第2回うろ覚えお絵かき大会
旅先での恒例、「うろ覚えお絵かき大会」です。完全に記憶のみで描いているため、本物とは多少かなり異なります。
メンバー
ハセガワさん(H):古いものに造詣が深い。しかしその実力は未知数。現ジャンル:創作JUNE。
にゃん吉姐さん(N):数々の素晴らしい傑作を産み出すうろ覚え女王。現ジャンル:銀魂。
タマキん(T):管理人。何を描いても乙女くさくなる病気の持ち主。現ジャンル:創作少年。
お題1:のび太の担任の先生(参考
とりあえず、頭にノートみたいなのが乗っかっていることは全員思い出した様子。ハセガワさんとにゃん吉姐さんは順調なすべり出し。タマキ作はフジコ作品であることを完全に忘れきった造形。先が思いやられます。
お題2:シシ丸(参考
シシ丸をナメてました。思ったより可愛くないのですよ…!(そこが愛しいが。)そんな中、手堅く描いたハセガワさんとタマキさん。にゃん吉姐さん…い…犬じゃねぇ…。
お題3:磯野波平
タマキ作普通。なぜかヒゲダンスを始めるハセガワさん作波平。にゃん吉姐さんが、「どうしよ、これ絶対そっくり!」と自信満々に見せてくれたのが上記の波平です。その自信はどこから来るのかと。
お題4:野原みさえ
みんな特徴を的確につかんでいると思いませんか。これが唯一全員が頑張った作品です。
お題5:ドロンパ(参考
さすがにゃん吉姐さん。うろ覚え女王の貫禄。タマキ作は…銀魂のエリザベス…?空知好きがこんなところにも影響。そしてハセガワさん、足長げぇぇぇぇぇ!
お題6:ミ●キーマウス
普通に上手いにゃん吉姐さんと、復刻版ミ●キーでせめるタマキさん。え…ちょ…ハセガワさん…!ハラ割れ…て…っ(笑)!!
お題7:阿散井恋次(参考
全員が長い間ジャンプに慣れ親しんでおきながら、BLEACHキャラは初描きだという新事実発覚。「確かまゆげが…」「まゆげ…」とつぶやきながら描きあげました。ハセガワさんやにゃん吉さんは、素で同人誌でも通用するような出来。額当てのことなんか忘れてましたタマキ作…。
お題8:メイプルタウン物語のパティ(参考
にゃん吉姐さんからは「悪いけど、私これ上手いから」とのお言葉が。そう言うだけのことはありました。タマキさんも、顔はともかく洋服は正確に記憶。ハセガワさん作はパティじゃなくてお姉さんのアンじゃなかろうか。
お題9:ビックリマンのヤマト王子(参考
幼少時代のアイドルといえばヤマト王子。ハセガワさんもにゃん吉姐さんもさすがの再現性。アニメが日曜朝8時とかであまり見れていなかったしわ寄せがこんなところに来たタマキ作。どうでもいいけど、最近の高校生とかですとパティもヤマト王子も知らないのでしょうか…_| ̄|○。
お題10:新機動戦記ガンダムWのトロワ(参考
青春時代の流行ジャンルといえばガンダムW。3人とも見事にスルーしておりましたが。とにかく髪型だけ合ってればそれっぽいんじゃないだろうかという仕上がり。合言葉は「きれいなスネ夫」
お題11:カールおじさん(参考
うろ覚えの初心に戻ってみようということで、カールおじさんに挑戦。ハセガワさんとタマキさんは無難な出来。意外と曲者だったのが、カールおじさんの後頭部ですにゃん吉姐さん。後で調べたら、おじさん帽子の下はバーコードなので後ろも肌色なんですね…。
お題12:マリオ
熱心なマリオ信者であるにゃん吉姐さんの一人勝ちかと思われましたが、ハセガワさん作もほぼ正解。タマキ作…どこの配管工ですか
お題13:サツキとメイのお父さん(参考
お父さんは穴だった…。駿顔でメガネメガネ…と描き始めたため、タマキさんからは浪人生みたいなのが仕上がりました。この中では一番正解に近いハセガワさん。にゃん吉姐さんは全く思い出せなかった様子。銀魂キャラかよ(笑)。
お題14:ガッちゃん(参考
素晴らしい出来のおふたりに対し、タマキ作は「ムカつく!なんかムカつく!」と大評判でした。妙にむっちりした足とか。
お題15:DEATH NOTEのレム(参考
難易度が急上昇。ハセガワさん実力発揮。にゃん吉姐さんもディティールは違うながら、レムだと分かる絵を見せてくれました。で、タマキ作。「ワカメみたいな頭してたんだよ〜」と言うと「ワカメにも程があるわ!何やこの茎は!」とツッコミが。レムっつうより、ルナティック雑技団のゴロミ。え、でも特徴は捉えてると思うのですが。
お題16:ボンボン坂高校演劇部の部長(参考
ハセガワさんの一人勝ち。目が四角いのと、唇が厚いことをとにかく強調しようとしたにゃん吉姐さん。タマキ作は、地球外生物の域に到達
お題17:デジモンアドベンチャーのヴァンデモン様(参考
第2回うろ覚えお絵かき大会最終章。3人共以前メインで活動していたジャンルであるにもかかわらず、モンスター系統には弱い。ハセガワさんは最後まで健闘。変質者チックなにゃん吉姐さんの傑作。タマキ作は最終章らしい散り方…を…_| ̄|○。
ホント、人の記憶ってアテにならないですよね。それではみなさん、さよなら!さよなら!さよなら!
×close